ハンドボール男子の世界選手権は20日、コペンハーゲンなどで行われ、日本は23、24位決定戦でアンゴラに29―32で敗れ、7連敗で今大会を最下位の24位で終えた。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加