小城市小城町を舞台にした市民映画「天山(やま)の如(ごと)く」の撮影が2月10日に始まる。出演者、スタッフは総勢約60人。昨年暮れからリハーサルを続け、6月末まで約5カ月間、本番に備える。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加