人間力の高さと成長の関係性について訴えたスポーツジャーナリストの中西哲生さん=佐賀市の諸富文化体育館

 元Jリーガーでスポーツジャーナリストの中西哲生さんの講演会が19日、佐賀市の諸富文化体育館であった。一流選手のパーソナルトレーナーでもある中西氏は、成長のためプロ選手にも通じる日頃からの心掛けや意識付けについて持論を展開し、「人間力の高さがレベルアップにつながる」と語った。

 中西さんは、ベテランから次世代の代表候補まで、さまざまな一流選手に指導しているポイントを紹介。鼻呼吸や正しい姿勢、よくかんで食事することなどの重要性を指摘し「舌の筋肉はそれら全てにつながる」として、歯茎をなぞる舌の運動を教えた。

 その上で「『こんなことをやっても一緒』と思う人もいるかもしれないが、未来は、今の自分を変えた人だけが変えられるもの」と強調。「一流選手ほど私生活でも真面目」と経験則を語りつつ、「うまくいかないことの言い訳を探すのではなく、自分を変えて成長するのが大事」と訴えた。

 講演は佐賀市体育協会の法人化30周年を記念して開かれた。昨年9月に予定されていたが、台風で延期になっていた。講演後は中西さんによるサッカー教室も開かれ、子どもたち約40人が参加した。

このエントリーをはてなブックマークに追加