労働紛争をテーマにした「労使関係セミナー」(中央労働委員会、佐賀県労委主催)が8日、佐賀市であり、県労委の労使・公益委員らが2件のあっせん例を基に意見を交わした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加