群馬県伊勢崎市の脳血管研究所付属美原記念病院は19日、入院患者ら19人がインフルエンザに集団感染したと発表した。うち男性患者1人が死亡。病院は「感染と死亡の関連は否定できないが、脳卒中が原因の可能性が高い」としている。

このエントリーをはてなブックマークに追加