佐賀県東松浦郡玄海町は18日、資産公開に関する規則に基づき、脇山伸太郎町長の就任時(昨年8月9日)の資産を公開した。文書は町役場総務課で閲覧できる。

 資産内容は、自宅用地や山林など約6182平方メートル(課税標準額283万6597円)、自宅建物などが床面積約140平方メートル(同45万4251円)。預貯金、借入金はともにゼロで、自動車は1台(普通)となっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加