(c)2019映画「翔んで埼玉」製作委員会

 佐賀新聞社は1月30日(水)19時からから、映画「翔んで埼玉」のモニター試写会を佐賀市の109シネマズ佐賀で開きます。応募は、佐賀新聞社が運営する無料会員登録制の地域SNS「ひびのコミュニティ」からで、ペア5組10人を招待します。

 【あらすじ】

 その昔、埼玉県人は東京都民から、それはそれはひどい迫害を受けており、通行手形がないと東京に出入りすらできず強制送還されてしまうのだった―。
 埼玉への徹底的なディスりが強烈なインパクトを放つ衝撃的コミック「翔んで埼玉」(未完)がスクリーンで完全再現! 映画「テルマエ・ロマエ」などで知られる武内英樹監督によってスケールアップした〝愛と革命の物語〟が誕生。壮大かつ大真面目に郷土愛へ向き合う、エンターテインメント超大作。主題歌は佐賀県出身のお笑い芸人はなわさんが担当する。

◆応募方法 「ひびのコミュニティ」にはウェブサイト「佐賀新聞LiVE」のトップページからアクセスできます。登録後、特設「TALK(トーク)」の「ひびの試写会「翔んで埼玉」をフォローし、応募フォームに必要事項を記入して送信してください。

 ひびのコミュニティはこちら 

◆締め切り 1月22日(火)。応募者多数の場合は抽選し、メールで当落をお知らせします。

◆問い合わせ メディア局コンテンツ部 電話0952(28)2162

◆協賛 東映

このエントリーをはてなブックマークに追加