日本フィルハーモニー交響楽団の平井俊邦理事長が「日本フィルにとって命の源泉」と力を入れる九州公演。2月8日の長崎を皮切りに九州7県で全10公演を行う。県内は佐賀公演が9日、唐津公演が11日に開かれる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加