愛媛県警は16日、勤務先から現金約380万円を着服したとして、業務上横領容疑で、元愛媛証券取締役の酒井浩司容疑者(58)を逮捕した。同社は、約20年間で約4億7千万円の不正流用があったとしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加