公民館の文化祭では、そろいの衣装でダンスを披露。昨年は「雪月花と「勝負の花道」を踊ったそうです

 北川副さわやかリズムダンス教室のみなさんが北川副公民館で月に3回、楽しく体を動かしています。音楽に合わせて腕をすっと高く上げ、キレのある動きが見事です。曲のジャンルは演歌からポップスまで幅広く、毎回1時間半の教室で7曲は踊るそうです。

 メンバーは、校区内外から集まった60歳代から80歳代までの女性18人。中村鈴子先生の指導で次々と新曲に挑戦し、この日はEXILEの「Y・M・C・A」を習いました。「習っても次の週には覚えていない」と大爆笑するみなさんに教室の魅力を尋ねると「健康のため」「頭の体操」「癒やされる」と次々に返ってきます。

 「落ち込んだ時も教室でリズムに合わせて踊っていると忘れてしまいますよ」と代表の西村智子さん。校区外からの参加も大歓迎ということです。気軽に公民館に問い合わせてください。(地域リポーター・式町郁子=佐賀市)

このエントリーをはてなブックマークに追加