語り合うように色を重ねた絵画は、心が浮き立つような色合いをつくり出す。佐賀市三瀬村在住の画家・大江良二さん(53)による個展。淡いパステルカラーの色がキャンバスに踊り、温かい空間をつくり出す。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加