サガン鳥栖は14日、FW田川亨介(19)がJ1FC東京に完全移籍すると発表した。

 田川は長崎県出身。17年にサガン鳥栖U-18からトップチームに昇格した。U-18やU-21など世代別の日本代表に選ばれ、2020年東京五輪の代表入りが期待されている。昨季はリーグ戦23試合に出場し、2得点を挙げた。

 田川はクラブを通じ、「ユースの時から育ててもらい、さまざまなことを学んだ。鳥栖での経験を忘れずに次のステージでも頑張る」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加