第49回全九州高校バスケットボール春季選手権佐賀県大会は12、13の両日、佐賀市の諸富文化体育館ハートフルで男女の準々決勝と決勝リーグがあった。男子は佐賀東が5年ぶり5度目の優勝。女子は佐賀清和が2年連続10度目の頂点に立った。

 男女の上位各4校は3月に福岡県で開かれる九州大会に出場する。

 【男子】5回戦 佐賀北80-44佐賀工、鳥栖工66-65唐津工、佐賀西69-60唐津東、佐賀東97-49三養基▽決勝リーグ 佐賀北89-58鳥栖工、佐賀東99-50佐賀西、佐賀北90-41佐賀西、佐賀東73-52鳥栖工、佐賀東75-57佐賀北、鳥栖工77-70佐賀西

 ▽順位 (1)佐賀東3勝(2)佐賀北2勝1敗(3)鳥栖工1勝2敗(4)佐賀西3敗

 【女子】4回戦 佐賀北82-41唐津東、武雄73-57鳥栖商、佐賀商77-63佐賀西、佐賀清和77-46佐賀東▽決勝リーグ 佐賀北91-51武雄、佐賀清和79-56佐賀商、佐賀北91-36佐賀商、佐賀清和75-57武雄、佐賀清和76-65佐賀北、武雄64-52佐賀商

 ▽順位 (1)佐賀清和3勝(2)佐賀北2勝1敗(3)武雄1勝2敗(4)佐賀商3敗

このエントリーをはてなブックマークに追加