窯業産地を担う人材育成について考える講演会が26日午後1時半から、有田町の佐賀大学有田キャンパスで開かれる。焼き物産地の一つ、多治見市陶磁器意匠研究所の中島晴美所長を講師に迎える。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加