12日午後5時ごろ、佐賀県神埼市千代田町下西の農業の男性(82)宅近くのあぜ道で、人が火だるまになって倒れているのを男性の妻が見つけ、近所の住民を通じて119番した。亡くなったのは男性と確認された。

 神埼署によると、男性は現場でイチゴ苗ポットなどを燃やしていた。署は火が男性に燃え移った可能性もあるとみて原因を調べている。男性は妻、長男と3人暮らし。当時、長男は外出していたという。

このエントリーをはてなブックマークに追加