6年ぶりに更新され、スマートフォンでの閲覧に対応した県立図書館のホームページ

 佐賀県立図書館(佐賀市城内)は6年ぶりのシステム更新に合わせスマートフォン(スマホ)向けのホームページの仕様を新たに加えた。近年爆発的に普及した携帯端末に対応することで、利便性の向上と利用者増につなげる。

 県立図書館のホームページはこれまでパソコン(PC)用の閲覧画面のみで、スマホでの利用は不便だった。更新後はスマホの小さな画面に収まるように、メニューを簡略化。文字も大きくなり、タッチパネル操作も容易になった。

 従来、検索結果はタイトルや著者名など文字情報のみだったが、本の表紙画像を表示するよう改良。著者や出版社などによる絞り込み機能も追加した。PC用ホームページでは、視覚障害のある人に配慮し背景色を黒に変更できる機能を加えた。

 システム改修費は約4200万円。県立図書館の担当者は「インターネットによる予約・貸し出しサービスもあり、最寄りの市町の図書館で受け取りや返却ができる。来館する時間が無い人はぜひスマホからも利用してみて」と話す。

このエントリーをはてなブックマークに追加