フランスの文豪プルーストの小説「失われた時を求めて」で、マドレーヌを紅茶に浸した匂いで過去を思い出すシーンがある。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加