持丸古民家1階のエントランスとカフェスペース=みやき町天建寺

 佐賀県みやき町持丸地区の古民家「持丸古民家(仮称)」が昨年10月末、3年がかりの改修を終え、町の新たなコミュニティー拠点としてオープンしました。「皆さんの憩いの場として活用してほしい」と旧所有者から町が寄贈を受けました。

 広々とした間取りは、かつて複数の世代の家族が生活を共にしていた、100年前の暮らしをしのばせます。改修で和室やカフェスペース、キッチンなど新たなコミュニティースペースに生まれ変わりました。

 地域興しの場として、地域住民と東京農大の学生たちのワークショップなどが開催されました。町内外を問わず“いつでも気軽に地域間・世代間の交流が生まれる施設”として活用が期待されています。住所は、みやき町大字天建寺89の1。開館は平日9時~17時。問い合わせは町企画調整課、電話0942(89)1655。

このエントリーをはてなブックマークに追加