エツ料理発祥の地とされる佐賀市諸富町で21日、「第3回えつ銀色祭り」が開かれる。エツの刺し身や南蛮漬け、すしなどを販売。特産のノリ汁を無料で振る舞う(800杯)ほか、遊漁船で筑後川の遊覧も楽しめる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加