唐津市相知町の蕨(わらび)野(の)の棚田を歩く「『早苗と棚田』ウオークin蕨野」が14日、開かれた。参加者は梅雨の晴れ間がのぞく中、心地よい汗をかいていた。 県内外から約200人が訪れた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加