広島の緒方孝市監督=鳥栖市役所

 広島の緒方監督は9日、フリーエージェント(FA)で巨人に移籍した丸の人的補償で加入する長野について「実績もあるし、力もある。優勝、日本一に向けて期待するところは大きい」と活躍を願った。

 マツダスタジアムで取材に応じた監督は、長野から「お世話になります」などと連絡を受けたことを明らかにした。同じ佐賀県出身で「実家が近い」という新戦力に対しては外野の一角を担うだけではなく、精神的支柱だった新井(引退)に代わる役割も求め「力を最大限、引き出してやれるかを考えていきたい」とサポートも約束した。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加