この年の2月7日に開幕する長野冬季五輪に向けた聖火リレーが、佐賀市内で行われた。長崎県から引き継いだ聖火は、県庁を発着点とする12区間12キロの周回コースを72人によってつながれ、福岡県に託された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加