選手宣誓で健闘を誓う吉冨博子選手(中央、メモリード)=県庁

 全国都道府県対抗駅伝(男子第24回、女子第37回)の佐賀県選手団の結団式が7日、県庁であり、選手たちが本番での力走を誓った。

 結団式では女子の吉冨博子選手(メモリード)が「チーム佐賀として一致団結し、笑顔でゴールする。がばい頑張ってきます」と力強く宣誓。男子の古川昌道、女子の樋渡朋子両監督が決意表明し、古川監督は「1秒を削り出す駅伝を見せ、昨年の順位を上回りたい」と抱負を語った。

 結団式を県庁で開いたのは初めて。山口祥義知事は「もう一度、佐賀のお家芸を取り返すきっかけにしてほしい」と激励した。

 女子は13日、京都市の西京極陸上競技場を発着点に9区間42・195キロで競う。男子は20日、広島市平和公園を発着点に7区間48キロを走る。スタートは男女ともに午後0時半。

 昨年16位の男子は、ニューイヤー駅伝の7区で区間賞を獲得した古賀淳紫(安川電機)や同駅伝の1区を2年連続で走った梶原有高(ひらまつ病院)が出走を予定。前回38位と苦しんだ女子は、3年ぶりにふるさと選手として出場する陣内綾子(九電工)らの走りに期待がかかる。

 

県選手団メンバー
【男子】
▽監 督
 古川 昌道(鳥栖工高教)
▽コーチ
 松瀬 元太(白石高教)
 力久 孝仁(塩田中教)
▽強化アドバイザー
 門田 芳彦(白石中校長)
▽選手
 梶原 有高(ひらまつ病院)
 古賀 淳紫(安川電機)
 吉岡 幸輝(順大)
 平  駿介(白石高)
 西久保 遼(鳥栖工高)
 吉山 侑佑(鳥栖工高)
 山崎 諒介(鳥栖工高)
 山田 基貴(多久東部中)
 中里 琉斐(玄海みらい学園)
 石丸 徳一(塩田中)

 

【女子】
▽監 督
 樋渡 朋子(佐賀清和高教)
▽コーチ
 木須 栄子(厳木高教)
 吉岡 海玲(佐賀銀行)
▽強化アドバイザー
 下平 香織(白石中教)
▽選 手
 吉冨 博子(メモリード)
 陣内 綾子(九電工)
 平井 見季(肥後銀行)
 鶴田 紘子(日体大)
 田中 佑香(福岡大)
 大久保菜々(佐賀清和高)
 渡辺 夕奈(佐賀清和高)
 笠原 奈月(白石高)
 山下  藍(佐賀清和高)
 山下 花音(佐賀清和高)
 小松 夕夏(唐津東中)
 古澤日菜向(鳥栖中)
 橋本  奏(塩田中)

健闘誓う!都道府県駅伝・佐賀県選手団結団式
このエントリーをはてなブックマークに追加