前日の昭和天皇の崩御により、「平成」が幕を開けた。県民はそれぞれの思いを抱き、新時代の1日目を迎えた。 県内23カ所に弔問の記帳所が設置され、亡き昭和天皇を悼む県民たちが多数訪れた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加