高い壁が立ちはだかった。男子の佐賀学園は全国総体8強の愛工大明電(愛知)に0-2のストレート負け。190センチ超の大型選手3人を擁する相手の速攻や時間差攻撃を防げず、蒲原和孝監督は「高さにやられた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加