佐賀南署は6日、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで、佐賀市川副町、アルバイト作業員の男(43)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前6時40分ごろ、佐賀市松原の国道で、酒気を帯びて乗用車を運転した疑い。

 同署によると、佐賀中央郵便局前の交差点で男が運転する乗用車と軽乗用車の事故があり、駆けつけた署員が調べたところ、呼気1リットル当たり0・5ミリグラムのアルコールが検出された。男と軽乗用車の女性にけがはなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加