小野裕二

 サッカー・J1サガン鳥栖は5日までに、FW小野裕二(26)と新シーズンに向けて契約を更新したと発表した。J2横浜FCから期限付きで加入していたGK高丘陽平(22)は完全移籍で加入。高丘と入れ替わる形で横浜FCに期限付き移籍中だったGK辻周吾(21)は同チームに完全移籍する。

 小野は在籍2年目の昨季、リーグ戦30試合に出場。チーム最多の4得点を挙げた。クラブを通じ、「昨シーズンは悔しい思いしかしていない。今年は結果だけを求めていく」とコメントした。

 高丘は2014年に横浜FCの下部組織からトップチームに昇格。昨年3月に鳥栖に加わった。昨季リーグ戦の出場はなく、ルヴァン杯3試合に出場。クラブを通じ、「鳥栖の堅守に全力で貢献する」とコメントした。

 辻は16年にJ2千葉の下部組織から鳥栖に加入。鳥栖で公式戦の出場はなかったが、横浜FCでは昨季リーグ戦10試合に出場した。クラブを通じ、「鳥栖での2年半、成長できたのは皆さんのおかげ」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加