ピッチングのアドバイスをする楽天イーグルスの古川侑利投手=伊万里市の国見台野球場

 伊万里・有田地区出身のプロ野球選手による少年野球教室が5日、伊万里市の国見台野球場で開かれた。市内の11チーム約160人が参加し、憧れの選手に目を輝かせながら指導を受けた。

 伊万里ケーブルテレビジョンが主催し、広島東洋カープの迎祐一郎打撃コーチ(伊万里商高卒)、楽天イーグルスの古川侑利投手(有田工高卒)、日本ハムファイターズの田中豊樹投手(同市波多津町出身)が講師を務めた。

 3人は「投げる」「打つ」の動作の基本と練習のポイントをアドバイスした。迎コーチは「素振りをするときに大事なのは思い切り強く振ること。足元がふらつかないように下半身を鍛えて」と強調した。

 古川投手からピッチングの手ほどきを受けた山代東球友会の川内隼斗主将(11)=山代東小5年=は「具体的に体を使って教えてくれて分かりやすかった」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加