難病のパーキンソン病を患いながら、2017年12月に亡くなるまで創作に打ち込んだ佐賀県小城市の画家、林田龍信さん(享年65)の回想展が4日、小城町のゆめぷらっと小城で始まった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加