在来線に乗り換えるため列をつくる新幹線の乗客=JR新鳥栖駅

 JR九州は、熊本県を震源とする地震で運休している九州新幹線の博多―熊本間について、3日午後10時ごろにも運転再開を目指すと明らかにした。

 新幹線が運転を見合わせている間、鳥栖市の新鳥栖駅では、在来線に乗り換える乗客の列ができた。佐賀県内の在来線では異常は確認されていない。

 県警高速隊によると、県内で高速道路の通行止めは発生していない。

このエントリーをはてなブックマークに追加