身近な疑問を研究し、昨秋の児童生徒理科研究発表会でそろって県特選に輝いた3姉妹がいる。唐津市の西悠伽(はるか)さん(11)と里望(のりみ)さん(9)、紀星(ことせ)さん(8)。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加