新春恒例の東京箱根間往復大学駅伝は今年で95回を迎えた。数多くの名勝負を生んだ舞台で、佐賀県関係選手もその主役を担ってきた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加