平成が終わり、改元とともに新時代が幕を開ける2019年。グローバル化や人口減少、少子高齢化が進む中で、地方で生きる私たちも世界とどう向き合うかが問われている。佐賀が進むべき道とは-。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加