唐津市の湊港と神集島を結ぶ航路に新しい定期船「荒神丸(こうじんまる)」が今月、就航した。車いす専用スペースや荷積み用のクレーンなどを新たに設置。島民の生活を支えていく。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加