佐賀県嬉野市の村上大祐市長が民間業者との会食を巡って政治倫理審査会による調査を請求された問題で、市は28日、第1回の審査会を来年1月9日午後4時から塩田公民館で実施すると発表した。一般に公開し、傍聴は先着20人まで。

 市長の代理人を務める弁護士を政倫審委員から外し、別の委員を選任する手続きも終えた。

 委員は次の通り(敬称略)。

 山下義昭(福岡大法科大学院教授)吉田一穂(弁護士)江口勝則(県暴力追放運動推進センター専務理事)光武英文(行政OB)渕野美喜子(同)

このエントリーをはてなブックマークに追加