佐賀市は23日、身体障害者を対象にした職員採用試験の受験要件を緩和する考えを明らかにした。市が「自力で通勤できる」としていた要件を廃止する方向で検討している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加