佐賀・武雄人権啓発活動地域ネットワーク協議会は25日、「人権の花」運動で、佐賀市の南川副小(古川正幸校長、230人)に夏から秋に見頃を迎えるサルビアやベゴニアなど4種の花の苗250本を贈った。10月下旬に鑑賞会を開き、花は市内の老人ホームや郵便局に配られる。