子育て支援をテーマにした講演会が27日、佐賀市で開かれた。母親の育児不安やストレスについて研究してきた大日向雅美恵泉女学園大学教授が、母親を孤立させない支援のあり方について話した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加