佐賀県職員採用試験(大卒程度)の1次試験が28日、佐賀市の佐賀大学本庄キャンパスであった。455人が競争倍率8倍の難関に挑んだ。 募集予定は行政、総合土木、薬剤師など10区分57人。最も倍率が高かった農政は、2人の採用予定枠に43人が受験した。 午前に教養、午後に専門分野の試験が実施された。