【ワシントン共同】米商務省が19日発表した2018年7~9月期の経常収支の赤字額は、前期比23・3%増の1248億1700万ドル(約14兆円)で、約10年ぶりの高水準となった。

このエントリーをはてなブックマークに追加