トヨタ自動車労働組合(約6万9千人)が2019年春闘で、ベースアップ(ベア)に相当する賃金改善分の要求額を示さない方向で検討に入ったことが19日、分かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加