きょうの催し

 さぎん~609th~ウェンズデイコンサート(佐賀市唐人の佐賀銀行本店)◆高校美術教師&生徒作品展(24日まで、佐賀市本庄町の佐賀大学美術館)◆小松崎守 高祖かず子展(30日まで、佐賀市白山のギャラリー遊)

 

巡回車(20日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)、鳥栖市保健センター(予約制、女性優先)

 ◆献血車 9時半~11時半=佐賀市・佐賀第2合同庁舎▽13時半~16時=佐賀市・佐賀北警察署

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

展覧会

 ◆彫金作家・中嶋朋子さん「銀のアートジュエリー展」

 (23日まで、唐津市町田のムローメアートショールーム)彫金作家の中嶋朋子さんが制作した、個性豊かなジュエリー約70点。新シリーズの「タッセルジュエリー」も。「飾り」をテーマに、昔から変わらない装飾品「タッセル」を銀のジュエリーにした。ペンダントやイヤリング、ブレスレットなど。カーテンの留め飾りでない新たなタッセルで楽しませる。11~18時。電話0955(74)4789。

 ◆大隈重信記念館 特別企画展「手紙 弐の巻」人生の転機に届いた偉人たちの想い

 (24日まで、佐賀市水ヶ江の大隈重信記念館)大隈の人生の転機に交わされた佐賀の偉人たちの手紙や資料を展示。ハンセン病患者の保護に力を尽くしたイギリスの宣教師、ハンナ・リデルに大隈が送った手紙もある。9時~17時(入館は16時半まで)。大人300円、高校生以下無料。肥前さが幕末維新博覧会の入場券の半券提示で割引がある。

 ◆第18回佐賀県障がい者文化芸術作品展

 (24日まで、佐賀県立博物館3号展示室)書や絵画、写真、工芸など。県文化・スポーツ交流局文化課、電話0952(25)7236。

 ◆みやき町学童活動展

 (24日まで、みやき町の風の館)放課後子ども教室で子どもたちが楽しく活動している写真や作品、各児童クラブで子どもたちが作成した作品など約200点。火曜休館。電話0942(94)5822。

 ◆木目込み人形 お雛様展

 (28日まで、大川市中木室のいぐさブティック草)ちりめんの着物や長着の古布を着せつけた「京都くろちく」の木目込み人形を飾る。同店、電話0944(87)7432。

 ◆watabokuスモールアートギャラリー

 (1月14日まで、鳥栖市の中冨記念くすり博物館)鳥栖市出身のデジタルアーティストwatabokuさんが初めて地元で開く作品展。電話0942(84)3334。

 

告知板

 ◆市民合唱団「唐津」を歌う会 第2回定期演奏会

 (23日15時、唐津市和多田大土井の市文化体育館文化ホール)第1部は子ども合唱に続いて市民合唱団が「主よ人の望みの喜びよ」「赤とんぼ」など、第2部は子どもも加わり合唱組曲「唐津」を歌い上げる。入場料500円。電話0955(77)0650。

このエントリーをはてなブックマークに追加