日産自動車、ルノー(AP=共同)両社のロゴマーク

 日産自動車とフランス大手ルノーなどの企業連合は18日から2日間の日程で、統括会社があるオランダの首都アムステルダムで会合を開き、初日の議論を終えた。これとは別に日産の西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)とルノーのティエリー・ボロレCEO代理は2社でトップ会談する予定だが、行われたかは不明。この会談で西川氏は、日産前会長カルロス・ゴーン容疑者の不正の具体的な内容や後任会長の決定前に企業統治強化を急ぐ当面の方針を説明するとみられる。2社の直接会談はゴーン容疑者の逮捕後初となる。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加