【パリ共同】フランスのルメール経済・財務相は17日、IT大手に対する「デジタル課税」について、来年初めから同国が独自に徴収する考えを表明した。5億ユーロ(約640億円)の税収を見込んでいる。フランスのメディアが伝えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加