【ヘーレンフェイン(オランダ)共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)第4戦は15日、オランダのヘーレンフェインで行われ、小平奈緒(相沢病院)が女子500メートルで優勝した。2季前から34連勝。

このエントリーをはてなブックマークに追加