佐賀市の西村歩さん(18)

神埼清明高校3年・樋口凜さん(18)=神埼市=

西村歩さん(18)佐賀大学1年 

 初めての選挙だが、政治に関心を持つためにも投票したい。高齢者に目を向けることは大事だが、高齢者の票を意識した政治ではだめ。若者の意見をもっと聞いて、反映してほしい。

 諫早出身で、大学に入って佐賀市で暮らしているが住みやすい。ただ遊んだりするには、何でもある福岡の魅力におされて、福岡に行く若者が多い。若い世代にも伝わる佐賀の魅力の発信が必要だと思う。農学部生として気になったのは、平地が多いので豪雨時に農地などが冠水しやすい。この対策に取り組んでほしい。

(佐賀市)

樋口凜さん(18)神埼清明高3年

 今まで、家族が投票するときについて行くことはあった。今回は6月に18歳になったことで初めての選挙となり、やっと大人の一員になれたという感じもする。政治について勉強して、候補者がどんなことをしたいと考えているかをしっかり聞きたい。

 私は福祉系列で学んでいる。小さい子やお年寄り、障害者など幅広い世代の人が笑顔で暮らしやすい県になってほしいと思う。高齢者の数が増え、介護施設や介護従事者が不足している。もっと福祉を学べる環境が充実していってほしい。

(神埼市)

このエントリーをはてなブックマークに追加