米軍普天間飛行場の沖縄県名護市辺野古への移設工事で、埋め立て用の土砂を積んだダンプカーが14日午前、直線で約2キロ離れた投入地点に向け、桟橋を出発した。

このエントリーをはてなブックマークに追加