【カイロ共同】イエメン内戦を巡り、国連のグテレス事務総長は13日、国連物資などを運び入れる物流拠点の港湾都市、ホデイダを含む西部ホデイダ州内での停戦に、内戦当事者の双方が合意したと発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加