厚生労働省は13日、妊娠中の女性が医療機関を外来で受診した際に自己負担が増える「妊婦加算」について、将来的に廃止する方向で検討を始めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加