サッカー・J1サガン鳥栖は12日、来季J2に降格するV・ファーレン長崎から期限付き移籍で加入していたDF乾大知(29)の移籍期間満了を発表した。所属元の長崎も契約満了に伴い、来季の契約を更新しないと発表した。

 乾は今季長崎でルヴァン・カップ6試合に出場。7月に加入した鳥栖では公式戦出場の機会がなかった。乾はクラブを通じ、「鳥栖での出会いや学んだことを大切にし、これからも頑張る」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加